フリースペースAlive


フリースペースでの活動

フリースペースAliveは、「子どもが自ら選択し、決める」を大切に活動しています。

 

スペースの使い方は、こども・若者にそれぞれ。

「あそびの場」「学習の場」「交流の場」など・・・。

 

これまでに取り組んだ設定あそび

*お菓子作り *調理実習 *音あそび *紙風船バレー 

*ソーシャルスキルトレーニング など

 

楽しい!おもろい!はもちろんのこと☆ ◎あそびや体験活動を生活力を高める!◎

 

療育にも力を入れています。設定あそびの中にも

・待つ練習

・手指を使う

・大人や友だちとの場の共有 

・気持ちを言葉にする などを取り入れています。

(看板もこどもたちと作成しました♪)



出席認定

平日、Aliveに来ることで、在籍校【出席扱い】となる場合があります。

出席認定については、【学校長の判断】になりますので、一度在籍校の担任、学校長にご相談ください。



支援方針

ちょっと気になる… 

Aliveでは、課題解決の手立てを一緒に考えます☆
大阪市発達障がい者支援マップから-気になること-をピックアップしてます。
⚫︎片付けや準備が苦手
→見通しが持てるように、手順書やスケジュールを用いて支援します。
☆同年齢の集団で友だち関係が上手く持てない。
☆場の雰囲気が読み取れない
☆相手の気持ちに気づかず、一方的に話してしまうことが多い
→設定あそびや日々の関わり中で、大人を介してや、物を介して関係が築けるように支援します。
▲冗談をまともに受け取って落ち込んだりケンカになってしまう。
→日々の関わりやSSTなどで、自分をコントロール力を身につけるように支援します。
→設定あそびなどで、小さな成功体験や感動を積み重ね、自分を大切にする気持ち(自己肯定感)を身につける。


料金

☆利用料☆

¥7000円/月謝

 

☆年間登録料☆

¥7000円

入会時/入会翌年度毎年4月 が必要です

※(保護者負担軽減を軸に検討を重ねた結果、施設保険の見直しなどを行い¥1万円から変更しました)

 

☆給食費☆(希望者のみ)

¥2500円/月額



よくあるお問い合わせ

Q:大阪市塾代助成カードは使えるの?

 

A:塾代助成カードはご利用いただけません。(塾代助成事務局に確認したところ、フリースクールは対象外と回答がありました。)

 

Q:利用したいけど、高いなぁ... 割引はあるの?

 

A:割引はございません。

 

Q:体験はできるの?

 

A:初回無料です。(材料費等は徴収します)

体験料として、初月のみ半額(¥3,500-)で対応させていただいております

 

Q:職員体制はどうなっているの??

 

A:ボランティアで運営しています。
管理者1名(常駐)副施設長(非常駐)曜日リーダー(各曜日1人)ボランティアスタッフ(1日1人から2人短時間(午前だけ、午後だけなど)で20名近くご登録いただいてます)の職員体制をとっています。
Q:利用しているこどもの学年はどうなっているの??
A:中学3年生〜43歳までの方にご利用いただいております。
お子様と同学年のこどもさんが、利用されていないことがございます。
また、時期によってはお子様のお一人だけという場合もございます
 
同学年との関わりを希望というご意見も多数頂いておりますが、社会に出ると異年齢とのお付き合いも多くなることから、社会に向けての練習と思って頂ければと思います。・フリースペースAliveでは年齢集団での関わりを大切にしています。
 
同年代との関わりという点では、
関西圏のフリースクールのネットワーク「ふりーすくーりんぐ」に加入しています。フリースクール間で、合同バスケ、月例交流会などに参加して、同年代との関わりを持てる機会を作っています。

厳正なる審査の上、市営住宅を活用したコミュニティビジネス促進等プロポーザルに選定されました☆